国立大学法人 豊橋技術科学大学

文字サイズ

ホーム > 学生宿舎 > 豊橋

豊橋

愛知県豊橋市(人口約38万人)は日本列島のほぼ中央に位置し、奥三河の山々に抱かれ、豊川を中心とした豊橋平野から渥美半島まで1,720平方キロメートルの東三河地域、「穂の国」にあります。豊橋は東海道新幹線の停車駅で、名古屋から約30分、東京からはひかりで約90分・こだまで約135分です。自動車輸入台数日本一の国際貿易港・三河港が立地し東名高速道路が貫くなど、日本の主要物流ルートの結節点となっています。

また、豊橋市は、日本のものづくり産業を牽引するトヨタ自動車株式会社の本社がある豊田市に隣接しています。市内には、"ものづくり"企業が集積し、全国有数の製造品出荷額を達成している地域です。

農業産出額(農業祖生産額)は全国でもトップクラスで、地域内の食糧自給率は100%以上と言われています。

また、江戸時代の大名や公家など貴人の宿舎であった「二川宿本陣」(豊橋市指定史跡)や1505年に築城された「吉田城」などの歴史を感じさせる施設や自然豊かな公園、動物園などもあり、市民の憩いの場となっています。

豊橋の特徴(出所:豊橋市市役所2014年)

産業構造 トヨタ自動車の傘下企業を中心にレベルの高いものづくり中小企業が集積。2004年までは愛知県下第2位の都市(現在5位)であり、三河の中核都市農業、商業、工業それぞれが全国的に見て高いレベルにあります。
工業
  • 愛知県は製造品出荷額日本一
  • 県内10位(2008年 製造品出荷額 1兆900億円)
商業
  • 県内 3位(2007年 商品販売額 1兆2424億円)
農業
  • 2004年度までは農業出荷額全国1位
  • 県内 2位(2006年 農業産出額474億円)

ページトップへ