ホーム > グローバルハウスとキャンパスライフ > NEWS > TUTグローバルハウスで救急救命講習を行いました

TUTグローバルハウスで救急救命講習を行いました

掲載日:2019年07月19日

TUTグローバルハウス居住者を対象に、救急救命講習〜Life Saving Seminar〜を6月29日(土)に開催しました。

新潟・山形地震が記憶に新しい中、様々な国を出身とする学生同士が共同生活を送るグローバルハウスでは、有事の際身近にいる学生同士で助け合いが出来ることを目的として企画されました。

豊橋市消防本部の方を講師にお招きし、人形を相手に心臓マッサージやAEDを使った応急手当の方法を学びました。 また、豊橋で起こり得る災害について学んだ後、練習用消火器を使用した消火訓練を行いました。

P6297678.JPG P6297855.JPG


ページトップへ

動画一覧