国立大学法人 豊橋技術科学大学

文字サイズ

ホーム > 人材循環 > 学生

学生

グローバル技術科学アーキテクト養成コースへの外国人留学生受入れ、海外協定大学との単位互換制度やジョイントディグリー/ダブルディグリー制度の促進による交換留学生の増加、短期のサマースクールやインターンシップへの海外学生受入れ増加により、全学としての外国人留学生の比率を、現在(2013年度時点)の10%程度から、10年後は25%以上に高めます。

グローバル技術科学アーキテクト養成コースの留学生定員の設定と全寮制制度により、学生宿舎・グローバル学生宿舎入居者の外国人比率を25%以上に高めます。さらに、宿舎居住者の閑散期である夏期・冬期休業期間を活用した海外からのインターンシップ生の受入れにより、キャンパス内の外国人比率を恒常的に高めます。

また、海外実務訓練への派遣、海外研修、サマースクール、インターンシップ、提携大学への交換留学等を促進して、留学等を経験した大学院生を、現在の0.3%から、10年後は20%以上に増やします。

グローバル技術科学アーキテクト養成コース インターンシップ・単位互換制度、海外実務訓練・海外研修単位互換制度

ページトップへ